授業紹介
応用認知脳科学研究室

認知科学・健康科学実習

本日は、人間総合理工学科3年次の必修科目『認知科学・健康科学実習』(担当:小峯先生,大橋先生,檀先生)についてご紹介します。

この講義は、第一部『認知科学についての実習』第二部『健康科学についての実習』と、二つの実習で構成されている科目です。

この二つの実習を通して、人を対象とした研究の基本的姿勢と計測原理、研究技法について学び理解します。

11/17より第二部『健康についての実習』がスタートしました。

■テーマ:「食情報を科学する」

■目標:世の中にあふれている食に関する健康情報を評価する技法を学び・理解します。

学生は三つのグループ(臨床試験班,食事調査班,文献班)に分かれ、それぞれグループごとに実験や調査をし健康科学について学びます。

第一回目の講義では,全体のオリエンテーションを行いました。次週より各グループに分かれて作業します。

今後も,学科HPではこの実習の様子をご紹介させていただきます。

 

■講義の様子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 
aa