ニュース
研究発表石川研究室

【環境デザイン研究室】石川教授がRECCA気候変動適用プログラム「都市・臨海・港湾域の統合グリーンイノベーション」で発表されました。

RECCA気候変動適用プログラム「都市・臨海・港湾域の統合グリーンイノベーション」では、

2015年3月20日にシンポジウム「都市と海のつながりから環境を考える」を開催しました。

当日は、石川教授による発表と同時に、発表と同じ内容のポスターセッションも開催されました。

当日のポスターはこちらをご覧ください。
aa