ニュース
石川研究室

【環境デザイン研究室】理工学部教授 石川幹子:玉浦西で住民総出で芝生の植え付けが行われました。

玉浦西のまちづくりの大きな目標の一つである、「子どもたちが元気に遊べる、美しい公園をつくる」ために、玉浦西の大樹公園、まごころ公園への芝生の植え付けが、7月26日に行われました。
防災集団移転促進事業により、移り住み、新しい暮らしをスタートさせた、約150名の皆さんが参加しました。
公園の芝生化は、寒冷地であるため難しいのでは、管理が大変なのでは、等という意見もあり、昨年(2014年)8月31日に実験的にNPOグリーン鳥取の中野淳一先生のご指導で、ティフトン芝の苗3000ポットを大樹公園に植えました。1年を経過し、見事な緑の絨毯のような芝生となり、今回、芝刈りが行われました。芝刈り機は、岩沼ライオンズクラブの皆様から、寄贈していただきました。
炎天下での厳しい作業でしたが、まちが一歩一歩、美しくなる喜びを、共有することができました。
来年は、緑の絨毯となった公園で、子どもたちの元気に駆け回る姿を、見ることができると思います。

IMG_9353 IMG_9366

IMG_9384 IMG_9404

IMG_9368

 

 
aa