ニュース
受賞石川研究室

【環境デザイン研究室】理工学部教授 石川幹子:京橋大根河岸広場を対象に企画提案した「おもてなしの庭」が、第26回緑の環境デザイン賞特別企画「おもてなしの庭」助成プログラムにおいて、「大賞」を受賞

石川幹子教授が京橋大根河岸広場を対象に企画提案した「おもてなしの庭」が、公益財団法人都市緑化機構、第一生命保険株式会社の主催による第26回緑の環境デザイン賞特別企画「おもてなしの庭」助成プログラムにおいて、「大賞」を受賞しました。

おもてなしの庭助成プログラムは、2020年までの期間限定で、花と緑で観光客を迎える「おもてなしの庭」を創出するプランを東京都内から募集し、審査のうえ優秀作を選定し、2,020万円を上限として整備費の助成を行うものです。

環境デザイン研究室は、中央区京橋三丁目町会、NPO京橋川再生の会とともに、京橋川の調査研究と京橋川再生に向けた活動を長年展開してきました。

今回の大賞受賞の助成によって行われる「おもてなしの庭」の整備とともに、これからも京橋川地域の活動を続けていきます。

第26回緑の環境デザイン賞特別企画「おもてなしの庭」助成プログラム

都市の緑3表彰 受賞者決定 「第35回緑の都市賞」「第26回緑の環境デザイン賞」「第14回屋上・壁面・特殊緑化技術コンクール」

 
aa