ニュース
メディア石川研究室

【環境デザイン研究室】理工学部教授 石川幹子:宮城県岩沼市ペアリング支援ニュースNo.42、43の紹介

環境デザイン研究室の石川幹子教授が中心となって取り組まれている東日本大震災愛と希望の復興―宮城県岩沼市ペアリング支援ニュース―のNo.42、43が発行されました。

岩沼市玉浦西地区への集団移転事業は、2015年7月19日にまち開きが行われましたが、研究室としての復興へ向けた取り組みは継続しています。

宮城県岩沼市ペアリング支援ニュース No.42(東日本大震災復興まちづくりの調査を継続しています。仙台平野(仙台市~山元町)で進められている防災集団移転促進事業、復興土地区画事業の、4年8カ月後の現状を調査しました。)

宮城県岩沼市ペアリング支援ニュース No.43(玉浦西の薬草園で、薬草の勉強会と、薬膳料理の催しが行われました。)
aa