ニュース
研究発表山田研究室

【空間情報科学研究室】 4年生の眞田佳市郎さんが第25回地理情報システム学会研究発表大会で発表をしました。

2016年10月15~16日に立正大学品川キャンパスで開催された第25回地理情報システム学会研究発表大会で、研究室の4年生 眞田佳市郎さんがポスター発表をしました。

発表のタイトルは、「地域環境への満足度が住民の歩行意識促進に与える要因の分析」(著者: 眞田佳市郎・山田育穂・関口達也)で、地域のウォーカビリティ(歩きやすさ)を扱った現在進行中の卒業研究の一部です。

学部生の発表は非常に少ない中、眞田くんは自分のポスターについての説明や質疑を通じて多くの研究者と交流し、刺激を受けていました。

DSC_1084
aa