ニュース
環境デザイン研究室石川研究室

石川幹子教授 「熊本地震:益城町東無田集落復興まちづくりプロジェクト」:東無田庭園集落復興グランド・デザインを作成

7月14日、熊本県益城町東無田地区の堀川正秀区長が、町が計画する災害公営住宅を東無田地区の中心部に建設するよう求める要望書を、益城町の西村博則町長に提出しました。

中央大学環境デザイン研究室は、住民の方々と共にワークショップを開催するなど、東無田集落の復興を支援し、共にデザインの検討を行っています。今後も継続的に東無田集落の復興支援を行っていきます。

くわしくはこちら:熊本・益城町東無田集落復興まちづくりプロジェクトNo.3
aa